【節約】ドコモ・バイクシェアを実質無料で使う方法

ドコモのバイクシェアとは

街中を歩いていると、赤い自転車に乗っている人をよく見かけます。

その赤い自転車はドコモのバイクシェアというサービスで提供されている自転車です。時間単位で自転車を借りることができます。

バイクシェアの仕組みは物やサービスをみんなで共有するサービスはシェアエコノミーという名称で呼ばれており、物を持たない生活をする人にぴったりのサービスです。

バイクシェアは非常に便利なサービスで、ミニマリストである私もよく使っています。

ドコモのバイクシェアの料金は、最短で30分165円で、以降30分は165円が必要です。例えば60分間利用した場合、その料金は350円です。

高いような安いような、絶妙な料金設定ですよね。

節約人たるや30分165円を何とか安く済ましたいと情報を探していたところ、ドコモのバイクシェアが今なら実質無料で使える方法を見つけましたので今回ご紹介します。

バイクシェアは「Toyota Wallet」で実質無料

ドコモのバイクシェアを実質無料で使うには、「Toyota Wallet」を利用します。

Toyota Walletは、決済アプリの一つです。Toyota Walletは、2022年2月28日(月)まで、毎日初回30分の利用料をキャッシュバックするキャンペーンを行っています。

30分の利用料は165円なので、165円がキャッシュバックされます。毎日初回30分のみという条件ですが、自転車で30分あれば大抵の用事は済むのではないでしょうか。

キャッシュバックのタイミングは決済完了後の翌月末日までということで少しタイムラグはありますが、とてもお得なキャンペーンです。

Toyota Walletからバイクシェアを利用する方法は、こちらをご参考ください。簡単に言えば、以下の手順で利用できます。

1.Toyota Wallet のアプリ画面からバイクシェアを選択して、自転車を予約する
2.予約した自転車のカギを開けるキーが表示される
3.自転車のカギを2.のキーを使って開ける
4.自転車を乗り回す
5.自転車を返却する

Toyota Wallet残高1000円分を必ずもらう方法

ただ『そもそもToyota walletにお金をチャージするのはもったいないなぁ』とお考えの方もいると思います。

そんな方は、Toyota walletに初めてチャージすると1000円分残高がもらえるキャンペーンを活用しましょう。

初回利用者限定のキャンペーンなので注意ですが、初回利用者は合計1500円(チャージ最低額500円とキャンペーン1000円)の残高から始めることができます。

1500円でバイクシェアを無料に使うことができるのは相当お得ではないでしょうか。

しかも 初回利用者向けキャンペーン分の1000円は、チャージと同時にもらえます。

初回利用者限定の1000円分チャージ

ちなみに、Toyota Walletの初回登録時の紹介コードに「AATW8A2N」を入力するとと、私がToyota Walletからご褒美をいただける仕組みになっています。

この記事を読んでくださっているあなたは心優しい方だと思いますので、 Toyota Walletに登録される際はこの紹介コードを是非ご利用ください。

Toyota Wallet残高最大1000円分を抽選でもらう方法

さらにToyota walletは、2021年12月21日(火)まで最大1000円の残高が抽選で当たるキャンペーンを実施しています。

くじを引いて当たった人のうち、10名に500円、180名に1000円の残高がチャージされるようです。

なお、1000円の残高を当てるには、バイクシェア用の自転車に記載の専用PASSを応募フォームに書く必要があります。くじに当たった人は専用PASSを忘れずに書きましょう。

ちなみに私は、当選者数190名という狭き門を潜り抜け、見事当たりました。皆さんも是非毎日チャレンジしてみてください。

キャッシュバックの当選ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ドコモのバイクシェアは非常に便利なサービスです。物を所有しないことの快適さが浸透してきているこのご時世、今後も利用者は増えていくと思います。

バイクシェアを使ったことのない方は、この記事でご紹介したToyota Walletのキャンペーンを活用してバイクシェアの快適さと物を持たない生活を体験してみてはいかがでしょうか。

ではまた!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました