攻略!2020年ふるさと納税おすすめの品!

2020年もあと半年となり、そろそろふるさと納税を考え始めた方もおおいのではないでしょうか。

そこで、今回はふるさと納税の管理人的おすすめを掲載していこうと思います。

なお、「ふるさと納税って何?」って方は、是非ご自身でググってみてください。

ふるさと納税は、庶民が税金を実質取り戻すための施策ですので、節約大好きな方は必ず行ってください。むしろ、ふるさと納税をしないのは損です。必ずやりましょう。

なぜふるさと納税をするのか?

ふるさと納税をする目的はなんでしょうか。

答えは、もちろん個人によります。一度考えてみてください。

管理人の答えは、まさに節約のためです。

なので、高級食材や最新の電化製品には、目もくれません。

具体的には、お米、ティッシュ、トイレットペーパー等の生活必需品をもらうためにふるさと納税をしています。

生活必需品を実質2,000円の費用で大量にもらうことで、日々の節約につなげます。

どこでふるさと納税をすべきか?

ふるさと納税をするには、ふるさと納税のまとめサイトを利用する方が多いと思います。

例えば、さとふる、ふるなびといったサイトです。

ただ、さらにお得にふるさと納税をするには、お小遣いサイトを経由すべきでしょう。

なぜなら、ふるさと納税で使った金額の数パーセントがポイント(円に交換可能)でバックするからです。

ふるさと納税額は、10,000円から100,000円と結構な額を利用すると思いますので、数パーセントのポイントバックは結構馬鹿にできません。

私が良く使うお小遣いサイトは、モッピーです。1ポイントを1円と換算できるし、サイトもまぁまぁ見やすいです。

手順も簡単で、モッピーからふるなびへのリンクをたどり納税するだけです。

何をふるさと納税の結果もらうべきか?

そして本題のふるさと納税でもらうべきものですが、前述のとおり、お米が圧倒的おすすめです。

多種多様なお米の中でも、管理人のおすすめは、つや姫です。

つや姫をふるさと納税でもらうには、相場は5kgで10,000円の納税が必要です。

そんな中でも、5kgで10,000円が相場のところ、10kgのつや姫を15,000円でいただける自治体があります。

それが山形県の東根市です。昨年度もたくさん納税してたくさんの美味しいつや姫をいただきました。今年もお世話になろうと思います。

時期によってはお得なキャンペーンも!

ふるさと納税は、よほど美味しいビジネスなのか、ふるさと納税のまとめサイトではキャンペーンがよく行われています。

アマゾンのギフト券をもらえるまとめサイトもありますね。

特に、7/1~7/26は、圧倒的にふるなびがお得です。

なんと、10万円以上の寄付で、10,000円分のPayPayボーナスがもらえます。

これだけで10%の還元率です。お得すぎますね。これは乗っかるべきキャンペーンでしょう。

(追記)結果発表!!

さて、2020年の私のふるさと納税を終えました。その実績をまとめましたので、ご参考ください。

ギフト券がなくなった今、食費を補うぐらいの制度に成り下がってしまったふるさと納税ですが、2000円の負担でそれをはるかに超える価値の返礼品をいただける制度として私位は今後も活用していきます。

自治体寄付金額返礼品コメント
山形県東根市75,000円米(つや姫)20kg×3回お米と言えばつや姫ですね
宮崎県都城市15,000円豚肉3.6kg豚肉は必須ですね
京都府京都市28,000円おせち2~3人前帰省できないので、気分だけでも正月を楽しみます
兵庫県洲本市8,000円たまねぎ10kg玉ねぎなんてなんぼあってもいいですもんね
佐賀県伊万里市15,000円牛肉700g年末のすき焼き用です

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ふるさと納税は、庶民が利用すべきお得な制度です。必ず利用して、節約に活かしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました